株式会社プリマ楽器 —楽器・楽譜の総合卸商社—  |  会社案内  |  お問い合わせ  |  サイトマップ
Yanagisawa
 

世界でも類を見ない存在のカーヴド・ソプラノ。WOシリーズモデルとして、管体素材やトーンホールなどすべてを一新。より音のパワーと繊細な響きを持ったさまざまなジャンルに対応できるソプラノに生まれ変わりました。

WOカーヴド・ソプラノ 新モデルの特徴

 トーンホールの進化

試行錯誤を重ね、理想の音程・音色を実現する位置と大きさにトーンホールを新設計しました。

 連絡スライドの進化

Gキーの連絡スライドを改善し、音の抜けが向上。音色、音程の可能性も拡げました。

 フロントFキーの進化

フロントFキーのアームを動作がスムーズな形状に変更。さらに操作しやすくなっています。

 左手サイドキーの進化

左手サイドキーをベルの方向へ押える角度にしました。より操作性がアップしています。

 センター棒の進化

センター棒をより剛性のある洋白製に変更。調整のズレを減少させ、耐久性も高めています。

 ストラップリングの進化

演奏時に楽なポジションをとれるように、ストラップリングの位置を変えました。