GETZENロゴプリマ楽器ロゴ
TRUMPETTROMBONEAXIAL FLOW VALVEPRICE LISTHISTORY
History


アメリカ・ウィスコンシン州、エルクホーン—。T.J.ゲッツェンによって1939年に創設されたゲッツェン社は、ポリシーである「金管楽器ならゲッツェン」を半世紀以上に渡って引き継ぎ、今日に至っています。
1960年代にはベストセラーとなった900シリーズの開発に成功、それと共にすべての機種がモデルチェンジされ、プロの奏者からも熱い注目を浴びるようになりました。
1991年からは、ロバート・ゲッツェン(現会長)が創設者であるアライド社との結び付きにより、更なる円熟と発展を遂げています。
管楽器の修理を出発点として発展し、そのカタログがアメリカで管楽器修理業のバイブルと呼ばれるほど高く評価されるアライド社の最新の技術と、ゲッツェン社の熟練した職人たちの製作技術との融合は、ゲッツェンに金管楽器の専門メーカーとしてトップ・レベルの品質の維持をもたらし、手工管楽器の専門メーカーとして今や揺るぎない地位と評価を得るに至りました。また更なる品質の向上を目指し、新しいコンセプトによるカスタムシリーズ等の研究開発を進めています。
ゲッツェンは、あらゆるレベルのプレーヤーの要望に応えるハイ・クォリティな楽器を、現在もハンドメイドで丁寧に作り続けています。

株式会社プリマ楽器